2018年6月30日(土)

自家栽培

よく使うハーブだからバジルと月桂樹は自家栽培

バジルと月桂樹八海の台所のおとーちゃんは、何事も形から入ることが大好き(笑

スパイスも揃ってないと嫌だし、お豆さんも揃ってないとダメなんです。先日、インド人の知人に都内のスパイスのお店に連れて行っていただきました。やはりスパイス大国(笑 全てが安いんです。目がキラキラしていたと思われるおとーちゃんに、インド人の知人もびっくりしていたと思います。

スパイスと言えばカレーですよね。数種類のスパイスを揃えているおとーちゃんは、カレーにも挑戦中です。八海の台所では、なかなか出す機会が無いかも知れませんが、上手に作れるようになったら、カレースープとかもお出ししたいと思っています。

その日のため…

という訳ではありませんが、おとーちゃんは一生懸命に月桂樹を育てています。この苗は、おとーちゃんのオカンからのお裾分け。オカンが育てていた月桂樹の子供を頂いて育ててます。

そのオカンによると、月桂樹は放っといても育つ!と言っていましたが、日当たりの問題なのか、肥料の問題なのか、あんまり育っていません。そのため、まだ一度も乾燥させてカレーに使ったことが無いおとーちゃん。毎日、水やりを欠かさずにやっているのですが、自家製の月桂樹を乾燥させて作るローリエで風味を付けたカレー。

ご提供するのは、もう少し先になりそうです。

自家製ジェノベーゼソースは、自家栽培のバジル

他方でバジルはガンガンと育っています。毎年夏前になると、近所の植木屋さんでバジルの苗を大量に購入するのですが、今年は八海の台所の事もあるので、例年以上に苗を購入。

猫の額ほどのベランダで、すくすくと育っています。

既に八海の台所でも提供したことがあるジェノベーゼパスタ。バジルの栽培から、ちゃんと自家製なんです。6月10日(日)にお出ししたジェノベーゼパスタは、実はパスタも手打ち(笑

さすがにデュラムセモリナ粉は作れませんが、自家製手打ちのパスタでご提供したジェノベーゼパスタは、一部のお客様を除きご好評でした。

次回の登場に、ご期待下さい。