信念 Belief

懐を気にすることなく酒を楽しんで欲しい

心の底から酒を楽しんで欲しいから、八海の台所ではお時間定額料金でお酒とお料理をご提供します。どれだけ飲んでも、どれだけ食べても、時間ごとの料金で心ゆくまで楽しんでいただけます。

楽しい会話の邪魔をしないために

お客様の楽しい会話の邪魔をしたくないから、お料理はお箸の進み具合を見ながら順次ご提供いたします。注文を考えながらだと、せっかくの会話が途切れ途切れに。盛り上がってきた気持ちに水を差してしまいます。八海の台所では、お客様のお箸の進み具合を見ながら、順次お料理とお酒をご提供。楽しい時間に水は差しません。

手間を惜しまず、美味しいものを追求する

八海の台所では高級食材は使えませんが、できる限り手作りにこだわりお料理をご提供したいと考えています。お料理にかける手間は惜しまず、美味しくお召し上がりいただけるようにしていきたいと思っています。

酒の一滴、血の一滴

八海の台所は決して飲み放題のシステムではありません。お酒を心ゆくまで飲んでいただける、お時間定額のシステムです。お酒を大切に想って、お酒を大切に飲んでいただく。それが呑兵衛の願いです。

毎週テーマを決めてお料理をご提供

呑兵衛だからこそ、お料理に合わせてお酒を選ぶ。そんな想いから八海の台所では、色んなお酒を楽しんでいただけるように、毎週テーマを変えてお料理を提供します。出てくるお料理に合わせて、飲むお酒を変える。それも呑兵衛の嗜みだと思っています。

お腹がいっぱいだったら争いは起こらない

誰だってお腹がいっぱいだったらイライラしない。何があっても、まずはお腹をいっぱいにする。それも信念の一つ。そう考える呑兵衛だからこそ、締めの〆までご準備してお客様をお待ちしています。八海の台所で使うお米は、小粒ながら混じりっけのないお米。〆まで美味しく召し上がっていただくことが、呑兵衛の健康維持の一つだと信じています。

お客様との約束は必ず守り抜く

楽しみにして来てくださるお客様。期待してお越し下さるお客様。そんなお客様を大切にしたい。そして、そんなお客様をがっかりさせたくない。八海の台所は週に一度だけ開く、呑兵衛のおとーちゃんとおかーちゃんがお届けする日曜日の企画。呑兵衛だからこそ、呑兵衛のお客様とのお約束は守り抜きたい。八海の台所は、日曜には必ず開き、14時にはお客様のお越しをお待ちしていたいと思っています。

お品書きLine Up

NEW2年目(第53回~)

12月8日(日)のテーマはモツ鍋 残り3週間になった2019年。忙しい師走を乗り切るためにしっかりと精力付けましょ